創立記念「豚汁ぱーてぃー」
えがわ幼稚園の誕生日は
2月10日

その日に先んじて、
今日は「お祝い豚汁会」です。


前日に花組(年中)さんが買ってきてくれた
ダイコン、にんじん、じゃがいも、白菜、ごぼう、こんにゃくetc…

みんなでクッキングです(^^)



クッキングといえば星組(年長)さん。

江川キャンプでの経験も発揮して
後輩たちのお手伝いもしてくれます。








さて、次はお野菜を切りますよ〜♪






手分けしてみんなで切ったお野菜
ざっと <200人分(!)>

ホールに運んでグツグツ煮ましょう(^^)

豚肉も加わり、お野菜に火が通ったら
お味噌を溶かし入れ、最後にネギをいれたら少しだけ蒸らして出来上がり

もう幼稚園中 いい香り




普段ならあまり野菜を食べたがらない子も
自分たちでつくった豚汁のお味は気になるみたい

何回もお代わりをして、幼稚園の誕生日をお祝いしてくれました。



お母さんの作ってくれた「おにぎり」
豚汁と交互にパクパクしながら「おにぎりと豚汁は合うねぇ〜(^^)」

嬉しい笑顔が溢れた「豚汁パーティー」でした。
節分といえば、やはり「豆まき」でしょう♪
2月3日
今日は登園時からソワソワしている子がチラホラ

職員室へ来ては
「今日、理事長先生が鬼になるの?」
「体操の先生、来てる?」
と何やら調査している姿。

そうです。
本日は「節分」

そして…「豆まき」です。

今年はどんな鬼が現れるのかな?




やってきました!
真っ赤な鬼(^^)

子どもたちは
鬼に効く唯一最大の武器「炒り豆」を手に
一斉に大きな声をだして「鬼退治」です。



鬼は外!
福は内!!

鬼に豆を投げながら
「自分の心の弱い所」や「なおしたい所」にも
思いを込めます。





星組(年長)さん
花組(年中)さん

大きな声で
鬼を退治!


たいへん!
つぎは ことり組(年少)さん

大丈夫かしら?






心配をよそに
ことり組さんも元気一杯
大きな声で豆まきに参加しています。



かくして
えがわ幼稚園のみんなのチカラで
悪い鬼は退散したのでした。


少し泣いちゃった子も
それぞれ頑張ってましたよ。


「もうこない?」

さてさて
どうでしょう?(^^)
カガクってナンだ?「東芝未来科学館」
この日、星組(年長)さんは
東芝未来科学館へ「カガクの世界」を覗きに行きました。

カガクってナンだろう?
なんだか難しそうな感じがするけれど…

さてさて



入口ちかくで目に付いたのは
まぁるいあたまの不思議な実験室

クラスの代表のお友だちに入ってもらって
早速「カガク実験」です。



目に見えない「静電気」

カラダに徐々にたまって…
あ!髪の毛がフワリと持ち上がってきました。

不思議(^^)ふしぎ



東芝未来科学館では
実験道具以外でも、
遊びながら「電気」の事や
「機械のしくみ」が分かる展示物がたくさんあります。





「これはたくさん電気を使ってるんだね」
そんな発見もできそうです。

つづいての実験室



ここでは「液体窒素」を使った「超低温実験」を見せて頂けます。



「エキタイチッソ?」
しろい煙(?)がもくもく出ている様は「ドライアイス」みたいだけれど
どうやら違うみたい。

水みたいにサラサラしてます。

そこに…
カーネーションのお花を…




実験を見せて下さる科学館の方からの質問
「さてカーネーションはどうなるでしょう?」

三択から答えを考えます。



どうなるんだろう?
ワクワク、興味津々の眼






今回の経験を通して
カガクや、身の回りの事柄に興味をもてる「眼」が育つとよいなと考えます。

「あれ? もしかして コレもカガクなの?」
「コレってなんで動いているんだろう?」
「雲のカタチが昨日とちがうね」

身近な「不思議」の発見に
繋がって行かれると嬉しいです。


「東芝未来科学館」
面白かったですね。

もしよろしかったら、ご家族でもどうぞ(^^)
入館料は無料です。
(オトナの)健康診断
京浜保険さん、川崎市幼稚園協会のご協力で
大人向けの「健康診断」を致しました。

この日に行ったのは
血液検査と骨密度測定

 

血液検査の結果は後日ですが、
即日に頂ける「骨密度」の判定結果には
受診された皆さまそれぞれに様々な感想があったみたいです。


来年度も実施する予定です。

骨密度でリベンジを諮りたい方
再戦をお待ちしています。
「お餅つき会」
さてさて、
江川幼稚園では「日本の食文化」の伝承という意味合いも込めて
毎年度「お餅つき会」を行っています。

そして、
たくさんの大人の方にもお手伝いを頂き、
早朝から江川幼稚園の園庭には湯気が…
青い空にのびていきます。


さぁ!今日は
みんなでお餅をついて、みんなで食べましょう♪


蒸かした餅米を
杵を使ってお父さん方が上手に捏ねてくれます。



ここが重要です
じょうずに捏ねないと、美味しいお餅になれないのですよ(^^)


さぁ、
ここからは子ども達の出番(!)



みんなのチカラを合わせて
美味しいお餅を作りましょう〜♪





出来上がったお餅で会食です。

「あんこ餅」 「きなこ餅」 「のり(醤油)餅」 「(大根)おろし餅」


みんなで
「いただきま〜っす!(^^)」

幼稚園のお餅は
のどに引っかかりにくいように、
手返しを多めにして、柔らかいお餅に仕上げています。

さてさて
お味はいかがですか?



と、もしかしたら
こんな会話もあったかもしれません(^^)



今年も
子どもたちにとって、
良い思い出になれたのではないかと思います。


お手伝い頂いた皆さま
お餅つき会の雰囲気を盛り上げて下さった皆さま
たくさんお餅を召し上がって下さった皆さま
親子共に健康管理に留意下さった皆さま

全ての皆さまのご協力で
今年もたのしく、安全に餅つき会が出来ました事
お礼申し上げます。

ありがとうございました。

▲PAGE TOP

最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
ブログ内を検索


PROFILE
モバイル
OTHERS