運動会!
9月中にブログ閉鎖とサーバー会社から聞いていたのですが、
まだ使えるみたいですね(^^)

なので、
今のウチに…

---------------------

穏やかな天候のもと、
無事平成29年度の運動会を挙行できました。

子どもたちに沢山のご声援を頂きありがとうございました。

また、
多くの地域の皆さま、小さなお友だちにもご来会頂き
感謝でございます。


江川幼稚園では
運動会後の「余韻」を楽しみ
これからしばらくは「運動会ごっこ」であったり、
色々な競技の
「2回戦」「3回戦」で…と楽しむ事でしょう。

そしてお母さん方の
「レッツダンス!」の振りつけも子どもたちは興味津々(^^)


ことり組(年少)さん、花組(年中)さんも
星組(年長)さんのリズムパレードに関心があるみたいです


江川幼稚園の運動会
実は「ここから」がまた楽しい活動につながったりするのです♪

-----------------------
皆さま
ご声援ありがとうございました
-----------------------
報告 えがわキャンプ その3
「朝は、川の水で洗顔すると、けっこう気持ち良い…という発見」




手ですくったら飲めそうなくらい
きれいで冷たい川の水

両手ですくって
顔をぬぐってみました。

「冷た〜い」
「きもちいい!」

これも自然の恵みですね。


以上、
「ひろにゃん」の写真はここまで


あとは
「なっしー」の写真と
「シュワッチ」のビデオを
楽しみにしていて下さいませ。
報告 えがわキャンプ その2
「カレー作りに 火の管理は重要なのです」




「ひとばん明けて、キャンプ場で迎えた朝」



山間に朝日が差すより少し前の時間
朝もやが…
報告 えがわキャンプ
お詫び
今年は江川キャンプに持参する予定だったノートパソコンが壊れてしまった為
現地からブログの更新が出来ませんでした。
非常に残年(T_T)
楽しみにしていた保護者の皆さまにおかれましては
非常に申し訳ありませんでした。m(_ _)m


後日、名島カメラマンが撮影した
子ども達の様々な表情、様子をご覧頂けますが、
ちょこっとだけ「ひろにゃん」撮影の写真にて
ブログに掲載させて頂きます。
(でも、ほんのちょびっとだけですよ)


「バンガローの看板作り」




「キャンプ場の川で遊びました」







さくらんぼ
きょうは「さくらんぼ狩り」
GWの頃から
園庭の角の方で、青いネットに包まれた「2本の樹」

ことり組さんは
「なんだろう?」
そう、不思議に思っていたかもしれません。


実はですね
この樹は…


ん?…あれれ…
網の目から中をのぞき込むと
赤くてピカピカの実がみえるじゃないですか

そう
これは



<サクランボの樹>なんです(^^)


ちょっと夏のような日射しに
いっきに実が赤くなり、今日が「食べ頃」

網をほどいて、
ヒロユキ先生がハサミをもって枝をジョキン(!)



クラスのお友だちと
仲良く「じゅんばんこ」して
初夏の収穫を楽しんだのでした。





そうそう、
今日は「園庭開放」の日でもありあました。

園庭に遊びに来てくれていた
小さなお友だちや、お母さん方にも
幼稚園の「収穫祭」を共感して頂きました。


甘くて、酸っぱくて
真っ赤で「おひさま」みたいなサクランボ



そろそろ、
空から見ていた鳥さんたちも
「いいなぁ」って待ってるので、

鳥さんたちにも仲良く「おすそわけ」
しましょうね(^^)
親子遠足「市原ぞうの国」へ行きました!
ご存知ですか?
ゾウと触れあえる「動物園」があるんですよ(^^)

名前は
「市原ぞうの国」


映画にもなった
「星になった少年」の舞台となった動物園です。



大型バスに乗って
東京湾アクアラインを渡って
「市原鶴舞IC」で下りれば、すぐに「ぞうの国」(!)


ショーの広場で待っていると…
来ました!

大きなゾウさんが!!!

ぞう01

ぞう02

おおきなゾウさんたちが
仲良くつらなって登場(^^)


「絵」を描いたり
「合奏」を聴かせてくれたり
それから「ダンス」も

サッカーのPKは
場外ホームラン級の迫力キック


ショーの終わりには
みんなでバナナや人参を直接あげられるのも
ここならではの体験

ぞう03

ぞう04


目の前にせまってくる巨体に
ちょっと緊張の子もいたけれど
やさしく、上手に鼻先でつかんでおクチにパクリ

大興奮の子どもたちだったのでした。


そうそう、
ここには
ゾウだけじゃなくて
他にも動物がいて、触れあえるんですよ。


どんな動物がいたかって?

それは
遠足に行った子どもたちに、直接聞いてみて下さい。

みんなの「冒険」が垣間見られるかもしれませんよ♪


ぞう05
お気を付けて登園されてください
おはようございます。
江川幼稚園の石渡です。

本日
幼稚園は通常通りです。

風が強い時もありますが、
お気を付けて登園されてください。
園庭の自然♪


新年度も始まり
園庭では 元気に遊ぶ声
 それと 元気な泣き声 も(^^)

新年度だなぁと感じております。


さて、
4月14日現在
園庭のサクラもがんばって咲いていてくれましたが
いよいよ今日〜週末あたりは
「サクラ吹雪」

子どもたちが 降ってくる花びらを追いかけたり
降ってくる様に驚いたりしています。





園庭のはじの方では
「八重桜」が開花し始めました。
濃いいピンクのお花が満開になるまでには
もう少々。


そして
お砂場の上の「ブドウ棚」にも
新たな芽が(^^)




本日はここまで

次回は
保育中の様子も
お写真でご報告したいと思います。
祝!卒園式
卒園式01


園庭のサクランボの樹に
花が咲いています。


今日は
平成28年度の卒園式。

子どもたちの「出発」の日です(^^)

卒園式02

ピカピカの早春の日射しを受け
卒園式会場へ行く(少し前)の星組(年長)さん。

今日は嬉しい日
卒園式03 卒園式04

式では、
ひとりひとり、壇上で「証書」を受け取りました。

卒園式07 卒園式05

皆さんの成長した姿を見られる事が
幼稚園の先生もうれしい

卒園式06

卒園式08

よろこび いっぱい
うれしさ いっぱい

そして…
ちょっぴりの涙

卒園式09 卒園式10


皆さんのこれからの活躍を楽しみにしています。

小学校へ行っても、いろいろな事に
チャレンジ!
して下さいね(^^)

今日は
ホントにおめでとうございました。

応援しています(^^)
お菓子作りに挑戦!
いつも遊んでくれたり、手を繋いで遠足に連れて行ってくれたり…(^^)
幼稚園の中で「頼りになる存在」
それは星組(年長)さん。

そんな星組さんと遊べるのもあと僅か。

そこで、
もうすぐ卒園してしまうお兄さん、お姉さんを
「ティーパーティー」に招いて
自分たちでつくったお菓子で「おもてなし」します。



みんなで
チカラを合わせて
材料を混ぜ合わせます。




「喜んでもらえるかな?」
「なんだかいいかおりがする」





混ぜ合わせた材料を
丁寧にカップに入れ分けて
最後にチョコチップを乗せれば
準備は完了です(^^)



オーブンを温めて待ってくれている
真季先生のトコロまで
落とさないように、お互いに譲り合いながら運びます。

さぁ
ティーパーティーは明日(!)

星組さん
よろこんでくれるかな??(^^)
ハンドベルは天使の調べ
えがわ幼稚園には
「江川ハンドベルの会」があります。

そして、年に何度か
子どもたちに優しく綺麗なベルの音色を聴かせて下さっています。






お母さん方の演奏に興味津々の星組(年長)さん

今日はちょっと「体験」させて頂きました。



それぞれ担当の「音階」のベルを持たせて貰い、
「きらきら星」の演奏に挑戦です(^^)




真剣な表情の星組さん
ちょっと緊張したけれど、
綺麗な音色を奏でて、みんなから拍手を貰えると、
やっぱり嬉しい♪


いつも素敵なハンドベルの音を
子どもたちにプレゼントして頂きありがとうございます。



また是非
「天使の音色」を
幼稚園に響かせて下さいね。

ありがとうございました。

(お母さん方が持っている「折紙の花」は子どもたちからのお礼のプレゼントです)
創立記念「豚汁ぱーてぃー」
えがわ幼稚園の誕生日は
2月10日

その日に先んじて、
今日は「お祝い豚汁会」です。


前日に花組(年中)さんが買ってきてくれた
ダイコン、にんじん、じゃがいも、白菜、ごぼう、こんにゃくetc…

みんなでクッキングです(^^)



クッキングといえば星組(年長)さん。

江川キャンプでの経験も発揮して
後輩たちのお手伝いもしてくれます。








さて、次はお野菜を切りますよ〜♪






手分けしてみんなで切ったお野菜
ざっと <200人分(!)>

ホールに運んでグツグツ煮ましょう(^^)

豚肉も加わり、お野菜に火が通ったら
お味噌を溶かし入れ、最後にネギをいれたら少しだけ蒸らして出来上がり

もう幼稚園中 いい香り




普段ならあまり野菜を食べたがらない子も
自分たちでつくった豚汁のお味は気になるみたい

何回もお代わりをして、幼稚園の誕生日をお祝いしてくれました。



お母さんの作ってくれた「おにぎり」
豚汁と交互にパクパクしながら「おにぎりと豚汁は合うねぇ〜(^^)」

嬉しい笑顔が溢れた「豚汁パーティー」でした。
節分といえば、やはり「豆まき」でしょう♪
2月3日
今日は登園時からソワソワしている子がチラホラ

職員室へ来ては
「今日、理事長先生が鬼になるの?」
「体操の先生、来てる?」
と何やら調査している姿。

そうです。
本日は「節分」

そして…「豆まき」です。

今年はどんな鬼が現れるのかな?




やってきました!
真っ赤な鬼(^^)

子どもたちは
鬼に効く唯一最大の武器「炒り豆」を手に
一斉に大きな声をだして「鬼退治」です。



鬼は外!
福は内!!

鬼に豆を投げながら
「自分の心の弱い所」や「なおしたい所」にも
思いを込めます。





星組(年長)さん
花組(年中)さん

大きな声で
鬼を退治!


たいへん!
つぎは ことり組(年少)さん

大丈夫かしら?






心配をよそに
ことり組さんも元気一杯
大きな声で豆まきに参加しています。



かくして
えがわ幼稚園のみんなのチカラで
悪い鬼は退散したのでした。


少し泣いちゃった子も
それぞれ頑張ってましたよ。


「もうこない?」

さてさて
どうでしょう?(^^)
カガクってナンだ?「東芝未来科学館」
この日、星組(年長)さんは
東芝未来科学館へ「カガクの世界」を覗きに行きました。

カガクってナンだろう?
なんだか難しそうな感じがするけれど…

さてさて



入口ちかくで目に付いたのは
まぁるいあたまの不思議な実験室

クラスの代表のお友だちに入ってもらって
早速「カガク実験」です。



目に見えない「静電気」

カラダに徐々にたまって…
あ!髪の毛がフワリと持ち上がってきました。

不思議(^^)ふしぎ



東芝未来科学館では
実験道具以外でも、
遊びながら「電気」の事や
「機械のしくみ」が分かる展示物がたくさんあります。





「これはたくさん電気を使ってるんだね」
そんな発見もできそうです。

つづいての実験室



ここでは「液体窒素」を使った「超低温実験」を見せて頂けます。



「エキタイチッソ?」
しろい煙(?)がもくもく出ている様は「ドライアイス」みたいだけれど
どうやら違うみたい。

水みたいにサラサラしてます。

そこに…
カーネーションのお花を…




実験を見せて下さる科学館の方からの質問
「さてカーネーションはどうなるでしょう?」

三択から答えを考えます。



どうなるんだろう?
ワクワク、興味津々の眼






今回の経験を通して
カガクや、身の回りの事柄に興味をもてる「眼」が育つとよいなと考えます。

「あれ? もしかして コレもカガクなの?」
「コレってなんで動いているんだろう?」
「雲のカタチが昨日とちがうね」

身近な「不思議」の発見に
繋がって行かれると嬉しいです。


「東芝未来科学館」
面白かったですね。

もしよろしかったら、ご家族でもどうぞ(^^)
入館料は無料です。
(オトナの)健康診断
京浜保険さん、川崎市幼稚園協会のご協力で
大人向けの「健康診断」を致しました。

この日に行ったのは
血液検査と骨密度測定

 

血液検査の結果は後日ですが、
即日に頂ける「骨密度」の判定結果には
受診された皆さまそれぞれに様々な感想があったみたいです。


来年度も実施する予定です。

骨密度でリベンジを諮りたい方
再戦をお待ちしています。
「お餅つき会」
さてさて、
江川幼稚園では「日本の食文化」の伝承という意味合いも込めて
毎年度「お餅つき会」を行っています。

そして、
たくさんの大人の方にもお手伝いを頂き、
早朝から江川幼稚園の園庭には湯気が…
青い空にのびていきます。


さぁ!今日は
みんなでお餅をついて、みんなで食べましょう♪


蒸かした餅米を
杵を使ってお父さん方が上手に捏ねてくれます。



ここが重要です
じょうずに捏ねないと、美味しいお餅になれないのですよ(^^)


さぁ、
ここからは子ども達の出番(!)



みんなのチカラを合わせて
美味しいお餅を作りましょう〜♪





出来上がったお餅で会食です。

「あんこ餅」 「きなこ餅」 「のり(醤油)餅」 「(大根)おろし餅」


みんなで
「いただきま〜っす!(^^)」

幼稚園のお餅は
のどに引っかかりにくいように、
手返しを多めにして、柔らかいお餅に仕上げています。

さてさて
お味はいかがですか?



と、もしかしたら
こんな会話もあったかもしれません(^^)



今年も
子どもたちにとって、
良い思い出になれたのではないかと思います。


お手伝い頂いた皆さま
お餅つき会の雰囲気を盛り上げて下さった皆さま
たくさんお餅を召し上がって下さった皆さま
親子共に健康管理に留意下さった皆さま

全ての皆さまのご協力で
今年もたのしく、安全に餅つき会が出来ました事
お礼申し上げます。

ありがとうございました。
こどもフェスタ♪
「なりきり遊び」
面白いですよね(^^)


今日は「こどもフェスタ」の日

今までそれぞれの教室で楽しんでいた「お店屋さんごっこ」を
今日はホールに集まり、
まるで市場のような賑わいです。











店員さんとお客さんの「やりとり」を見ていると
子どもたちが普段お母さんたちがやり取りしている様子を、
良く見ているのだなと思います。

上手にお買い物をし、
お金と「商品」が行き交います。

 

 




明日は
なにを買いにいこうかしら?
星組(年長)さんも「焼き物」に挑戦
お母さん方が「陶芸」を楽しんでいる、ちょうどその日
教室では
星組さんも「世界でひとつだけ」の宝物を製作していました。




オトナは「信楽焼粘土」でしたが
子どもたちは、より失敗のしにくい「テラコッタ」で作陶致します。



いつも使っている粘土とは
感触も「コツ」も違う、新しい体験。

真剣に作業に取り組む眼差しに
星組さんの成長を感じます。



こちらの作品は
冬休み中に窯入れ→素焼きをし、
三学期に「色付け」を行います。



おねがい!
子どもたちの大切な作品
破裂しないで

全部ちゃんと焼いて、子どもたちに渡したいと思います。

と、いうわけで
ドキドキ…な冬休みなのでした。
「陶芸を楽しむ会(作陶)」


今年も
「陶芸を楽しむ会」
やります(^^)


土の感触を楽しみながら
思い思いのカタチを作ります。




いくつかの約束事を守れば
失敗しないで「世界にひとつだけ」の宝物が…。






これから越年で「乾燥」

そして1月になったら「窯入れ」をし
「素焼き」を行います。

そうすると
また作品の印象が変わりますよ(^^)


なので、
みなさん今の内に「ケータイdeパチリ」

「記憶」だけでなく
「記録」も残しておいて頂きました。

次回の「陶芸を楽しむ会」は
素焼き後の「色付け」を行います。

次回もどうぞお楽しみに(^^)
クリスマス生活発表会♪
肌寒い冬の風
でも、
空は気持ちの良い青空。

今日は
発表会の日です。



発表会の様子の
ほんの一コマだけ掲載致します。
(トミーフォトさんのHPで「こども劇場」「発表会」のお写真をご覧下さい)









初めて発表会を経験する子
そして、二度目、三度目の子

それぞれの成長を感じて頂けたでしょうか

あれ?
どこからか鈴の音が?



「白いおひげのおじいさん」(!)

子どもたちへのプレゼントを持って
発表会を見に来てくれました(^^)


たのしい発表会に
ご家族の笑顔。
そして…うれしいお客様

ヨロコビいっぱいの2日間でした。


たくさんのご声援と拍手
ありがとうございました。
「わんぱく砦」メンテの続き


先日点検した「わんぱく砦」
これからも わんぱく(^^) に遊べるように
一部の部材を新しくします。

 


塗料が乾くまで
今日は1日「わんぱく砦」はお休みです。

明日には乾いて
遊べるとよいなぁ(^^)
療養の件


おやおや
段ボールの箱に なにやら絵を描いてるのですね。
楽しそうです(^^)



この窓の向こうには誰がいるのかな?
メッセージもありますね。




あ(^^)
段ボールの向こうには
サンバのケージが有ったのですね。


先日 病気が見つかって手術をしたサンバ

体力も落ちているだろうと
「屋内住まい」になりました。

今まで外で過ごしていたサンバにとっては
新しい環境は過ごしやすいかしら?


そこで、
子どもたちが「愛情いっぱい」のケージにしてくれました。

窓から子どもたちがのぞき込むと
サンバの目の高さとちょうど良い感じ(^^)





毎日少しずつ「壁画(^^)」が増えている感じです。


これでサンバも淋しく…ない…かな?


<追伸>
お陰様でサンバの体力も順調に回復しています。
でも「12歳のお姉さん」なので、
あまり急がず、じっくりと経過を診ていきます。
暖かい春になったら、
また園庭で過ごせる様になる…かな?
え?ずっと屋内住まいが良い??
「わんぱくとりで」メンテ
みんなの大好きな「わんぱくとりで」
定期的にメンテしてもらってます。



木造遊具ならではの
感触の良さをいかす為には
「木材の状態」を把握し、
必要な部分は部材の交換をしたりしてます。



お仕事している様子に
興味津々のことり(年少)組さんです。




子どもの手の届かない部分も
しっかりチェックしくれました。




そうそう、ハナシは変わって

園庭の「きんかん」が
おいしそうな色に変わりました。



どこにあるのか
探してみて下さいね(^^)
< 紅 葉 >
園庭の「さくら」や「けやき」の葉が
キレイに色付きました。



園庭では
「落ち葉拾い」の様子を
よく見かけるようになりました。





黄色い葉
赤い葉

それぞれ「お気に入り」を探しているみたいです。


中庭にも沢山の「落ち葉」
踏んでみると、カサカサと軽快な音がします。


その葉を集めて…

イチ ニ の サーン!




なんだか面白いね

今度は
もっとたくさん集めて…

イチ ニ の…



「わ〜」と
歓声があがりました。



冬の訪れを
落葉で感じた1日でした(^^)
うさぎさん ご紹介♪
先日、江川幼稚園に
うさ子さんが2羽(匹)仲間入りしました。

まだ生後5ヶ月程の
女の子たちです。



川崎市内の福田牧場さんから
お譲り頂きました。

「食欲旺盛(^^)」で
毎日チモシー(干し草)をモリモリ食べてくれています。




そうそう、
星組(年長)さんが
うさぎさんたちの名前を考えてくれました。



グレーの子が「くろろ」
茶毛の子が「ちょこ」

「食いしん坊」の うさ子たちを
どうぞ宜しくお願い致します(^^)
勤労感謝会
11月23日の「勤労感謝の日」に先立ち
江川幼稚園では、
「みんなの生活の為に働いて下さっている方々」に

「お礼の気持ち」
を届けるために
「勤労感謝会」を行っています。

















「ありがとうっていったら ニコってしてくれた」


私たちが生活していくのに
色々な人がお仕事をしてくれて、
それでみんなが助かっていて、綺麗な町や、健康な生活ができている事に
少しだけ気持ちが向けられた1日でした。



でも…(^^)
みんなのすぐそばにも、
毎日「おしごと」してくれているヒトがいるって事
気がついたかな?

さてさて
それは誰でしょう?


きょうのお弁当も
おいしかったですね(^^)


それはもう
感謝 感謝なのです
スィートポテトパイ♪
今度は星組(年長)さんのサツマイモ クッキングです!

まずは
蒸かしたサツマイモをマッシュ マッシュ!




続きましては
「お砂糖」「バター」そして「卵黄」をしっかり 混ぜ合わせます。

うれしそうですね(^^)



それを必要な数分に分けて、
「春巻きの皮」でくるみます

どんな風にまくと
上手にくるめるかしら?

皮が乾かないうちに
手早く、正確に(^^)





油で揚げて
こんがりとした色になりました。

こういうの動物の名前がついてる言葉で、
なんて言うんだっけ?

覚えているかな?星組さん
「○○○色」ですよ〜♪




中までアツアツに揚がった「スィートポテトパイ」
サクサク、熱々のうちに召し上がれ

「おいしい!」
「あまい!」
「あっつい(^^)」
「もっと食べたい!」

口々に飛び出る嬉しい感想

みんなそれぞれに
自分たちでつくった「スウィーツ」に
満足気

「おうちに帰ったら、また作ろう」
嬉しそうに そうつぶやいているお友だちもいました(^^)


--------------------------------------
今回クッキングした「スィートポテトパイ」のレシピ
ご希望の方が居られましたら
担任までお申し出下さい。
レシピ、差し上げます(^^)
--------------------------------------
むむ?これは…なんだ??



さて、
これはナンでしょう??(^^)


分かりますか?


実はコレ…



幼稚園のロングマットをハーフパイプ風にしてみました(^^)



中に入ると
少しぐらぐら

トンネルのサイズを意識しながら、
カラダを小さくして くぐって行きます。

四肢を使う活動は
体幹にも良い刺激が(^^)




「ぼくも トンネルになる」

新しい「遊び」に
子どもたちも毎日チャレンジしてくれています。


しばらくはホールに常設してますので、
お母さんもくぐってみませんか?(^^)


その時は
カラダを動かし易い「服装」で来て下さいね〜♪
サツマイモのお団子♪
遠足で掘ってきた「サツマイモ」

おうちでも美味しく、楽しく召し上がって頂けた様で
ありがとうございます。

子どもたちからも、嬉しい気持ちが、毎日のように報告されています。

「きょうは おべんとうにも はいってるんだよ♪」



さてさて、
今日は園内でサツマイモをクッキングしてみます。

まずは…手をキレイにキレイに


そして
蒸かして柔らかくなったサツマイモを
適当な大きさに切って、厚手のビニル袋にいれます。

ここでみんなの出番
袋の上からマッシュ マッシュ(^^)




袋からお芋がこぼれ落ちてしまわぬように
気をつけながらマッシュ


砂糖と牛乳を適量加え
今度は まぁるく お団子にします。






どれどれ
出来上がりはどうかしら?

さっそく「お味」を確認…

パクッ(^^)




おいしい!
僕たちにもおいしいお菓子が作れたよ



「あかあさんにおしえてあげよ〜♪」
「おうちに おみやげ にしたい」


嬉しい報告
おうちに届きましたか?
こんどこそ!「芋ほり遠足」



雨で延期になっていた「芋ほり遠足」
今日は、どうやら雨雲はおとなしくしてくれている様です。

ことり(年少)組さんは
初めての「お芋ほり」

両手を使って、指先にチカラを入れて…

少しずつ
赤いサツマイモが顔を出して来ましたよ(^^)




大きなサツマイモ
小さなサツマイモ
太いの細いの

個性的で可愛らしい「おいも」たち



お母さんへのお土産
袋にずっしりと入れて持ち帰ります。

「おかあさん よろこぶかな?」
「びっくりするかもしれないね」

秋の「大地の恵み」
おうちでも是非ご賞味下さい。


広い畑での収穫体験。
「あのね、バッタもつかまえたんだよ」
そうかぁ、そんな楽しみ方もありましたね(^^)
星組(年長)さん 大師公園へ行く(!)
10月27日
今日はとっても良い天気

星組さんたちは
肩から水筒と、それからカバンにおにぎりを入れて
幼稚園から「大師公園」へお散歩です。





行き交う車に気をつけながら
大きな産業道路を渡って
新しい大きなマンションの横を通って…

そして…着いた(!)
大師公園(^^)


ここには中国庭園もあるんですよ




公園の広場で走ったり、
大型遊具で遊んだり

お腹が空いたら…そうだ!
お母さんが作ってくれた おにぎり を食べよう!




おにぎりの中身はなにかな?

日射しも
夏の頃とはちがって心地よいです。



さてさて
帰り道は「川崎大師駅」から
電車に乗って帰ります。



自分で切符を買います。

普段はお母さんと一緒だから切符を買わないけれど
今日は「自分」で(^^)



「でんしゃの中では大きな声を出しちゃだめなんだよね」

ポカポカ日射しの大師線

ゆったり揺られながら幼稚園へ帰ったのでした。


星組さんたち
長い距離も歩けるようになりましたね。


運動会を経験し
カラダも体力も成長している事を
なんとなしに感じている星組さんなのでした。
江川幼稚園では運動会のあとの「ウラ運動会」が面白い(その3)


星組(年長)さんたちが
運動会で披露してくれた「リズムパレード」

みんなで気持ちを合わせて
音に集中して
指揮者の笛の合図でタイミングを合わせて…

そんな楽しい体験を
運動会だけで終わらせるのはもったいない(!)(^^)




園庭で
きれいに整列してリズムパレードの再演です。


大階段では
花組(年中)さん、ことり組(年少)さんも
星組さんのかっこいい姿に「あこがれ」を感じているのかもしれません。

「星組になったら僕もやりたい!」
「あんなお兄さん、お姉さんになりたい!」

・憧れを持つこと
・憧れにみて貰えること
そして
・○歳になったらこれが出来る
と成長の目標を感じられる事

これって
子どもにとって とても大切な事。


秋の収穫 「柿」


正門を入ってすぐのトコロに
柿の木が1本、
ことしもたくさんの「たからもの」を実らせてくれています。

でもでも…
その「たからもの」が熟すのを待っているのは
子どもたちだけではないのです。


はらぺこカラスや
スズメたちもそう。

実が赤く熟すのを
毎日毎日、樹の上をながめては待っているのです。



お!
そろそろいいかも?

と、気がつけば
すでにカラスに食べられている実もあるではないですか!?

ぜ〜んぶ食べられてしまう前に…

仲良く分け合いましょう




自然のちからで
こんなに「おいしい実」ができるのだなと
子どもたちと感謝しながら、
「秋の恵」がうれしい1日なのでした。
江川幼稚園では運動会のあとの「ウラ運動会」が面白い(その2)
運動会では
星組(年長)さんが叩く太鼓の音に
目をキラキラさせていた花組(年中)さんたち



今日はホールで
星組さんたちに太鼓のたたき方を
教えて貰っています。



指揮者の笛
曲のリズムに注意して
音を合わせる体験にも挑戦



1年後の運動会に思いを馳せているのかな?

「太鼓体験」
星組の先輩達から
花組の後輩への贈り物

ちょっと緊張している子も居たけれど
教室に帰ってくるときは
満足気な表情で報告してくれました。

「たのしかった〜♪」と(^^)
江川幼稚園では運動会のあとの「ウラ運動会」が面白い
えびかに01

ことり組(年少)さんにとっては
みんなが「初めての運動会」を経験し

たくさんのご家族からの
声援や拍手、そして温かい眼差し(^^)

そして
たのしかった運動会も終わり…と

いえいえ、
江川幼稚園の運動会は
「終わってから」がまた楽しいのです。

園内では
学年をまたいで運動会の「交換」や「交流」が盛んになります。


お母さんたちが踊ってくれた「エビカニクス」も
大人気プログラム(^^)

えびかに02


今日も園庭で
「よーい!どん!!」

と、リレーごっこの姿もみられるのです。
本日は運動会日和なり♪
雨で1日延びた運動会
今日は、昨日とはうってかわって好天!

小学校の広い校庭をお借りして
気持ちよくカラダを動かして1日過ごしました。

プログラム最初は星組(年長)のリズムパレード

運動会01

鈴割り
かけっこ
平均台わたり

それぞれの学年に合わせた動き、活動。

花組(年中)さんや、ことり組(年少)さんのプログラムでは
星組(年長)さんのお手伝いも

運動会02

ゴールには
リオ五輪をイメージ(?)したフープくぐり

運動会03

保護者競技では
楽しそうに参加するお母さん、お父さんの姿に
子ども達も笑顔 笑顔 笑顔(^^)

運動会04


保護者の皆さまの沢山のご協力に感謝。

子どもたちのキラキラの姿や表情、
素敵な雰囲気で運動会を行えた事。
子どもたちにステキなプレゼントとなれたのでは…と思います。

ありがとうございました。

運動会05

さぁ
来週は「運動会ごっこ」で楽しみますよ〜♪
ひまわり 咲いた(^^)
夏休み期間中のきりん組(預かり保育)です。


園庭では子ども達が
水遊びをしたり、実ったブドウを試食してみたり
夏ならではの体験で過ごしています。

そして…
「ひまわり(!)」

ひまわり

子ども達の背丈を越え
先生達「おとなの背丈」をも越えて

のびのびと育った「ひまわり」
大輪の花を咲かせています。

明日も暑そう


子ども達もひまわりも
夏ならではの「今」を楽しんでいるのでした。
「かきごおり」は何味がお好み?
梅雨もあけ
夏本番(!)

気温も順調に上昇してます。
プールや水遊びの活動で体温調整(^^)

っと、
そうそう

夏と言えば「かき氷」も『必需品!』ではないですか??


今日は中庭に
「かき氷屋さん」が開店〜♪




シロップは
赤い色の「いちご味」
青い色は「ブルーハワイ」
緑色は「メロン味」
そして黄色は、大人の味(?)「レモン味」

シロップのミックスはしちゃ駄目ですよ
どれかひとつを選んで下さいね。

「どれにしよーかな」
「わたしは赤にする!」
「ブルーハワイおねがいします!」

一列に並んで
それぞれ、思い思いのフレーバーをチョイス(^^)








「ベロが青くなってる」
「ミドリ色になっちゃった〜♪」

お互いの顔を見ながら
笑顔を交わしています。


「おかわり、ありますか〜?」





え!?
おかわりは大きな大きなかき氷(!)

みんなで仲良く分けて
おいしく食べたのでした(^^)
夏はやっぱり「スイカ割り」でしょう!


おおきなスイカに
目隠し
長い棒


初めて「すいか割り」する子たちも
経験者も、「ぜったい割ってみせる!」
とばかりに
気合い十分(!)





「もっと前、もっと前!」
「行き過ぎ!もっとコッチ(?)!」





お友だちの声を浴びて…

さぁ!
割れるかな??


今日は文字だけ
まず最初に「ごめんなさい」

二日目の今日は
昨夜からの雨が小雨に変わりながらも
なんとなく一日雨でした。

でも…

みんなが楽しみにしていた
ホットドックもニジマスもマシュマロもファイアーも

それから樹齢二千年を越えるご神木「箒杉」にも
行かれる事ができました。

あまりにも沢山の画像があるのですが、
ちょっとブログには載せきれない…ので
「本日は文字だけ」でございます。

詳しくは
明日帰宅する「キャンパー」の言葉で
報告を受けて下さい。

「キャンパーって誰?」
と思われるかもしれません。

それは
江川キャンプを経験した子どもたち「みんな」のコト



どんな報告をしてくれるのかな?

もしかしたら
自分からはなかなか「発信」しないかもしれません。


でも
大丈夫!

8月早々にはネット上で
写真を通して「キャンプの様子」を
観て頂けます。


と、いうわけで
「文字だけブログ」
これにて(!)


明日の帰園をしばしお待ち下さいませ
ぐつぐつ煮ましょ〜♪
カレー(6)

薪に火を着けたら
ウチワや火吹き竹で火勢を保ちます。

カレー(7)



水を入れて
さらに火力アップ!

ぐつぐつ煮えたら
お野菜に火が通ったかチェック!

カレー(8)

カレールウを割り入れたら

江川キャンプ特製カレーの出来上がり!!
カレー(9)
カレー作り
カレー(2)

初日の夕飯は「カレー」です。

このカレーには
自分たちで栽培した「じゃがいも」も
入るのです。

にんじん♪
たまねぎ♫
じゃがいも♩
ぶたにく♫

カレー(1)


カレー(4)

カレー(3)


みんなで皮むきして
切り分けた野菜

おいしいカレーにな〜れ!


カレー(5)
江川キャンプ 1日目
川遊び(3)

大滝キャンプ場に到着すると
まさに「夏!」な日差し

これは…「川遊び」だ!

川遊び(1)

水着に着替えて
フローティングジャケットを装着!

グループカウンセラーと一緒に
川へ出発


川遊び(2)


川の中にはどんな生き物がいるのかな??


「あ!おたまじゃくし!!」



好奇心いっぱいの眼が
山の自然から、色んな情報を集めています。
二十日大根 たべたよ(年中組)
種をまいてから、毎日水やりをし、
芽が出て、葉っぱが伸びて…と

そしてついに収穫の日がやってきました!



土をどけると
中から真っ赤な実が顔をだします。

「たべよう!」
「どんな味かな?」

さてさて



スライスして
そのままかじってみました。

ちょっと辛いかな?

でも瑞々しくておいしい!
!(^^)!




マヨネーズでも食べてみる…
うん美味しい!!!


初夏の「収穫の喜び」
クラスのみんなで分かち合ったのでした。

絵の具で描こう!(年長組)
今日は幼稚園のホールにブルーシートを敷き詰めて
「絵の具」を使って大きな紙に絵を描いてみました。




どの色を使おうかな?

どんな絵を描こうかな??





出来上がりに笑顔!(^^)!


どう?
私の描いた絵(^^)

サクランボ収穫♪
--------------------------------------
ちょっとブログの「管理者ページ」にログイン出来ず
投稿が遅くなりました<(_ _)>
--------------------------------------

さてさて
GWの合間 5月6日
幼稚園のサクランボがいよいよ真っ赤に(^^)

28年度の「さくらんぼ」

ムクドリやスズメ、カラスからサクランボを守っていた「防鳥ネット」を外して
今日は「さくらんぼ狩り」です。

サクランボを見上げる子ども達

高い枝に実っているサクランボは
さすがに子ども達の手には届きませんが、
それでもジャングルジムや「わんぱく砦」から一生懸命に手を伸ばしています。


う〜ん
でも
それだとクラスみんなの分には足りないかも


園長先生、まき先生、ヒロユキ先生が
ちょきちょきと選定バサミで「枝ごと」プレゼント(^^)


でもでも真っ赤に熟した実は
今にも落ちてしまいそう。

そ〜っと そ〜っと運んで
みんなで仲良く「つまむ」のでした。

---------------------------------
みんなが食べている写真が無いのは
私たち3人が「高いトコロ」に登って、
「ちょうどよい枝探し」をしていた為 (T_T)
---------------------------------

サクランボの感想は
それぞれのご家庭で、子どもに聞いてみて下さいマセ



みんなで食べた「数百個」のサクランボ

でも、
まだまだ樹上には「赤い実」が残っています。


それ、どうしましょう?


あれれ??
今まで、じっとサクランボが熟すのを待っていた「お友だち」が
今日もじ〜っと、遠巻きに眺めています。

そうだ!
ムクドリさん、スズメさん、カラスさんにもお裾分け致しましょう。


ニンゲン達が園舎の中に姿を消すと
いままで待っていた鳥たちが、「待ってました!」とばかりに
枝に集まります。
そして
喜んだ鳥たちが綺麗な声でさえずり、
それを聞いてまた鳥たちが集まって…。
ほどなく、樹上の「赤い実」はキレイサッパリ無くなりました。


来年もたくさんの「赤い実」
つけてくれると良いな…と思うのでした^^)
おやつはポップコーン♪
新年度が始まると
「ことり組」には園長先生、
「花組」には理事長がコックさんになって、
ポップコーンのおやつを作りに現れました。



透明のドームの中で
ポンッという音と共に、元気にはね回るポップコーン

みんなにも「元気」に「なかよく」遊んで欲しいなぁ〜と
江川幼稚園の「魔法のポップコーン」です。



おいしい気持ちを
おとなりの子とも顔を見合わせ
笑顔を交わせると、またひとつ仲良しになれちゃうね
(^^)


みんなで食べて
みんなで仲良く遊びましょうね(^^)
幼稚園 始動
桜の開花から
天候もめまぐるしく「春」「冬」と繰り返し
もしかしたら入園式まで「桜の花」、持ってくれたらうれしいな…と
内心 願っておりました。

さてさて
通常保育1日目

少しだけ残ってくれた「白い花」の下

園庭に子ども達の声が聞かれます。

2804園庭01


そして
柿の木にも、あたらしい葉が

2804園庭02


そしてそして…
カタバミの黄色いお花もにょっきり顔を出しています。
どこで咲いているか見つけてみて下さいね(^^)

mithuba
「入園式」
平成28年4月9日(土)
江川幼稚園に新しいお友だちが入園しました。

入園式01

入園式02

式の間はちょっと緊張している姿もあったけど
「お土産」をカバンに入れて、帰る頃になったら
園庭で元気に遊ぶ姿も見られました。

そうだよね

みんな、幼稚園に「遊び」に来たのだものね。

明日から
毎日遊べるよ(^^)


最初は「涙」も出ちゃう事があるかもしれないけれど
大丈夫だよ。

幼稚園の先生が
これからは「幼稚園のおかあさん」になっちゃうからね
(^^)
-卒園式-


暖かな日射し

今日は
星組さんたちの卒園式



少し緊張した面持ち

そして成長した姿

今日は喜ばしい日




江川幼稚園の卒園式では
卒園児ひとり一人に卒園証書を手渡します。

長い時間だけれど
最後まで立派でしたよ。





小学校に入学したら
元気な姿を、是非みせに来て下さいね。

今日は本当におめでとう

みんなの成長と
これからのチャレンジ
陰ながら応援します。
節分!豆まき!!
「セツブンはハルが来るって事なんだよ」
年中さんが集会で説明してくれました。

そう
明日は立春ですね。

そして2月3日は「節分(!)」

今年も赤鬼が江川幼稚園に!
各教室を次々に「おそって」いるようです。

負けるな!
江川幼稚園の子ども達!!








子ども達の元気な「鬼はぁそと〜!」の声と
ことり組さんの「元気な泣き声」
そして飛散する「豆」(^^)

かくして赤鬼は
退散したのでした。




追記:赤鬼のお腹の中には「中綿いっぱいのコート」が入っている事は内緒ですよ(^^)
いつぞやの幼稚園『カプラで遊ぶ…の巻』
今週末は「親子アトリエ」
今年は「KAPLA(カプラ)で遊ぼう!」というテーマでございます。

日頃子ども達が自由に遊んでいる「積み木-KAPLA」

子ども達は
並べたり、積み重ねたり、高い塔を作ってみたり…


少しずつ難しい形にもチャレンジしている様子が見られます。

kapla01

kapla02


kapla05


『参考書(?)』をみたりしながら
更に新しい「製作意欲」が駆り立てられていたり…。

kapla03

kapla04

お友だち同士で
あーでもない、こうしたらどう?などなど
色々な会話も生まれているようです。


さぁ!
週末は親子でKAPLAをたくさん「積み上げ」てみましょう!
餅つき会
江川幼稚園恒例の「餅つき会」
今年は歳をまたぎ1月に行いました。

たくさんのお父さん方にもお手伝い頂き
早朝から園庭に「餅米を蒸かす」香りが漂っておりました。


餅つき「捏ね」


蒸かした餅米に
芯が残っていない事を確認し、臼へ!

ここからが大事
餅米がアツアツのうちに「捏ね」て粒を無くしていきます。

餅つき「搗き」

あとはスピード勝負!
冷めないうちに、「手返し役」と「搗き手」がリズムよく
連携してお餅を作ります。
力強い「音」が冬の空に響きます。

餅つき「園児」


子ども達も餅つきに挑戦
重い「杵」を協力して持ち上げて「ぺたん!」
そして、応援する子ども達の「よいしょぉ〜!」の声

餅つき「完成」

ぷにぷに柔らかいお餅ができました。


餅つき「会食1」

出来たてのお餅に合わせるのは
「あんこ」「きなこ」
それから
「醤油+のり」「大根おろし」
の4種類

手返しを沢山したお餅は
つるりと柔らかく、たくさん食べられちゃう

みんなで作った「お餅」
お味はいかが?

餅つき「会食2」

「おいしかった〜♪」


おなかいっぱい
笑顔いっぱいの「餅つき会」なのでした(^^)
今日から「クリスマス生活発表会」
本日12月5日と
明日12月6日は「クリスマス生活発表会」です。

舞台上の写真はまた後日

今日は
舞台以外の写真をちょこっとだけUPします。

発表会の舞台袖01

発表会の舞台裏01

出番直前の星組さんの様子。
ドキドキ?
わくわく?

発表会の舞台裏02

衣裳に身を包み
徐々に緊張感も高まってるみたい。

発表会の舞台袖02

もうすぐ出番!

「観る方」も
「見せる方」も楽しみな時間の始まりです(^^)
『フードコート!』(お店屋さんごっこ)
いつもはそれぞれのクラスで「開店営業」している「お店屋さん」
今日はホールに集まって「フードコート」が出来ました(^^)

フードコート04

店員さんは沢山のお客さんを相手に大忙し

そしてお客さんは
お財布を大事に持ってきて
思い思いのお店に…。

フードコート05

「いらっしゃい いらっしゃい!」

「ピンクのドーナッツ下さいな」

「30えんです」

フードコート06

どのお店もホントに美味しそう


そして「真剣な眼差し」
フードコート01

フードコート02


店員さんも嬉しそう
そして、お客さんもとっても楽しい「フードコート」なのでした。

フードコート07

次はどのお店に行こうかな(^^)

フードコート03
勤労感謝会
もうすぐ勤労感謝の日

お仕事をして下さっている「色々な方」に
感謝の気持ち「ありがとう」を添えてプレゼントを差し上げました。


消防署の皆さん
警察署の皆さん
歯医者さん
みどりのおばさん
清掃の皆さん
園庭の植栽を見て下さる造園さん
そして京急の方々。


いつもありがとうございます。
クラス毎につくったプレートと
母の会の役員さんからお花のプレゼント。


みんなの気持ち、ちゃんと伝わったかな?

勤労感謝会 消防署

勤労感謝会 警察署
母の会活動<味噌造り教室>
味噌造り 集合写真

さてさて
本日はホールにたくさんのお母さんが集合しています。

なにをするのかと言いますと…ズバリ!「味噌づくり」!!

味噌造り 集合写真

先生の説明に真剣に耳を傾けています。


味噌造り 03


味噌造り 04


味噌造り 05

ここまで出来ればもうひと息?


味噌造り 06

この「味噌の赤ちゃん」をタッパーに入れて、じっくり寝かせてあげます。

だいたい…半年…くらい?
そうすると「極上みそ」の出来上がり。
いまから「完成する日」が待ち遠しい(!)
皆さん、きっちりとカレンダーに印を付けて置いて下さいね〜♪


さてさて、更にもっと寝かせたら
「超(!)極上みそ」になるそうですよ。

今から食卓に登場する日が楽しみですね

「味噌の赤ちゃん」、その日まで可愛がってあげて下さいね



味噌造り 集合写真

最後に講師の先生を囲んで…(^^)
焼き芋たべました〜♪
先日「芋掘り遠足」で掘ってきた「サツマイモ」

園内では学年毎にクッキングして美味しく頂きました。


おやおや?
それでもまだ沢山のサツマイモがありますね。


物置の奥から「BBQグリル」を引っ張り出して
『簡易焼き芋』をつくることに(^^)

焼き芋01

大きなお芋
細長いお芋
小さなお芋

グリルの上に並べて…

焼き芋02


サツマイモの焼ける芳ばしい香りを嗅ぎつけて
園庭にはあっというまに長い列ができちゃいました。

お弁当食べたあとなのに
「もっと大きいのが食べたい」
「お代わりはないの?」
と、焼き芋 大人気(!)

焼き芋03

焼き芋04

山ほど有った今年のサツマイモ
これにて完食〜(^^)

また来年の芋掘り遠足が楽しみですね♪
「芋掘り遠足」に行ってきましたよ♪
今日は遠足。
「芋掘り遠足」です(!)

天気も良好(^^)
さぁ!畑にレッツゴーです


大きなバスに乗って
一路 横浜市の戸塚へ

さぁどんなお芋が掘れるかな?

芋掘り遠足01

お日様のエネルギーでポカポカの陽気
畑の土もぽっかぽかです。

ちょこっと顔を覗かせたサツマイモ。
両手で土をどかして…と…

ん?
これは思った以上に深い所まで「伸び」ているみたい

芋掘り遠足02

お友だちも手助けしてくれています。

やった!掘れたよ

芋掘り遠足03

お母さんに良い「おみやげ」が出来ました。


今日はどんな風に お芋を食べようか
収穫後もとっても楽しみな「芋掘り遠足」なのでした。
<報告> 運動会
10月10日
殿町小学校の校庭をお借りして「運動会」を開催致しました。

時折顔をのぞかせる「おひさま」と
爽やかな秋の風の中、子ども達の声と太鼓の音が響きます

運動会 リズムパレード

運動会 鈴割り

運動会 大玉おくり

保護者の皆さんのご協力、ありがとうございました。
子ども達に素敵な思い出と体験をプレゼントすることができました。

たくさんの拍手と笑顔

感謝、感謝の運動会なのでした。
その後の「柿の実」
柿の実02

このBLOGを開設した当初
「柿の実」が沢山できる事を願いながら
何度と無く画像を掲載しておりましたが、

強烈な台風も乗り越え
「実」が残っています(^^)

柿の実01

まだまだ緑の実が多いのですが
場所によってはきれいな橙色になってきている実もあります。

柿の実03


これから実の熟し具合を見ながら
各クラス毎に「秋の味覚」を楽しみたいと考えています。

え?
全員が食べられるだけの「実」があるのか心配ですか?



な、なんと…今年は

柿の実04

大豊作〜♪


運動会の前後には
食べられる実も増えてくると見込んでおります。




そして…
10月の後半には「芋掘り遠足」もありますね。

秋の収穫を喜び合いたいと思います。


皆さま
「その後の柿の樹」についてお心寄せ頂きありがとうございました。

以上、ご報告でした <(_ _)>
ぺたぺた スタンプ遊び♪
スタンプ01


今日は色んなモノをつかってスタンプしてみました


スタンプ02


どんな模様が出来るのかな?
きちんと押せるかな?

スタンプを押さえる腕にも、指先にも、スタンプにも(!)
気持ちを込めて(^^)

たくさんペタペタ♪


スタンプ03


外は雨ですが
お部屋の中で絵の具を使った活動を楽しんだのでした。
ふれあい水族館
ふれあい水族館00

今日は
園庭がいつもとは違います。

いくつものプール

そしてその中には…(^^)

ふれあい水族館03

「かめ」
「沢ガニ」
「コイ」
それに大きな「リクガメ(ケヅメリクガメ)」まで!!

ふれあい水族館02

「両手をお椀」にしてそっとカニをつかまえます。

「ね、そうやるとハサミで挟まれないんだよ」
ふれあい水族館の山ちゃん先生からアドバイス頂きました。

ふれあい水族館01

リクガメの背中は
ほんのり暖かい。

子ども達を乗せて、ゆっくり、ゆっくり歩いてくれました。




多摩川の生態系と環境を研究、維持されている山ちゃん先生こと「山崎先生」
とても楽しい時間を子ども達にありがとうございます。

また是非幼稚園に遊びにいらしてくださいね
カプラ!天(井)まで届け!!
新学期が始まり、
幼稚園では子ども達から「休み中の報告」がたくさん寄せられています。

それは「堰を切った濁流」の様(^^)
(ちょっと表現がおかしかったかな?)

口々に沢山たのしいお話しをしてくれました。


さてさて
本日の「星1組」さん
みんなでカプラで遊んでいる様です。

積み重ねていくと
次第に「自分たちの背丈」くらいになって
「頭を越して」、そして「先生の背」よりも大きくなって…

「先生、高いとこまで手が届かないよ」
「じゃぁ脚立をもって来てみよう!」

そして…ついには「天井」にも届きそうに(!!!)

カプラ01

やった!
天井まで届いたよ!

カプラ02

「ねぇ、これ崩さないとだめ?」
「明日まで残したい」

じゃぁ、
「カプラの塔」…今日はこのままにしてみようか。

続き(?)は明日
それまで崩れないで残っていてね
8月の夏期教育より
園庭のブドウが食べ頃!

ブドウ01


と、いうわけで
本日は選りすぐりの「2房」を色んな角度からお楽しみ下さい。

ブドウ02
7月の夏期教育より(2)
幼稚園には夏休みがあります。
その期間は家で過ごしたり、親子で「いつもとは違う生活・経験」をしたり、
田舎の親戚に会いに行ったり…と「生活と経験の幅」を広げる機会と考えています。

でも、
せっかくの「夏」

暑さを活かした保育活動ができるのも
この時期ならでは(!)

水遊び♪

「水遊び」「プール活動」「すいか割り」「かき氷屋さん」

かき氷01

エアコンの効いた部屋とは違う環境で
「夏の暑さ」を楽しみます。

かき氷02

かき氷03

舌の色でも「何味」を食べたのか分かるよ(^^)

かき氷
おいしかったですね♪
7月の夏期教育より
ホットドック01

<7月23日>
今日、星組さんは「ホットドック」を作っております。

これ、ホントは
「江川キャンプ」の活動

ホットドック02


パンの間にバターを塗り、千切りキャベツをギュギュッとはさみ
さいごに上からソーセージ(^^)

これをアルミホイルでクルクルして
牛乳パックにポンッと入れ込みます。

子ども達は不思議そう
「これどうするの?」

これはね…
と、園庭に移動して「牛乳パックごと」火を着けて燃しちゃいます。

ホットドック03

「だいじょうぶ?」
「まっくろになっちゃうんじゃない?」

果たしてどうなったかな?


みんなでアツアツになったアルミホイルを持ってホールへ移動

さぁ!まぁるく輪になって一緒に「いただきます」しましょう〜!!

ホットドック04


さてさて
「牛乳パックオーブン」のホットドック
お味はいかがかな??


感想は…どうぞ直接お子さんに聞いてみて下さい(^^)
帰着の報告
報告が遅れました。

今年の江川キャンプ
本来なら2泊3日

ですが、
集中豪雨の影響から
途中の道路が「通行止め」になる可能性がある…との事で

子ども達の安全を最優先にと考え
1日早く、帰園する事とさせて頂きました。<(_ _)>



キャンプ場では
2日目に日付をまたぐ頃から雨が降り始め
子ども達が起床する朝6時頃には本格的に降雨。

子ども達はカウンセラーと一緒に「大きな傘」でキャンプ場内を移動。
集会時は「大きめのバンガロー」で体操をし、
「グループのバンガロー」の中では、楽しそうにグループ活動をし、
笑っている声が聞かれました(^^)


その間、何度か雨が弱くなったり、強くなったりを繰り返しておりました。
インターネット、地域の情報など集めておりましたが、
この時点で天候の回復が見込め無い事と、
道路の状況を鑑み「1日はやい帰園」を決定しました。(^^;)


そして
ふもとの「公民館」をお借りする事ができたので、
まず子ども達を園バスで下山。
続けて子ども達の荷物、朝食、昼食を移動しました。

公民館では「お楽しみ会」


本部スタッフは
一番最後にキッチンなどのキャンプ資材をまとめ、搬出しました(^^)


キャンパー(星組さん)のみんなは
お借りした公民館の中で食事をし、体を動かし、閉村式をし
「キャンプってのはこういうのもするんだな」と
環境にたくましく順応する姿を見せてくれました。

ほどなく大型バスが到着し、帰路につきました。


幼稚園では多くのお迎えをありがとうございました。
子ども達の「誇らしげ」で、ちょっと「恥ずかしそう」な、
それでいて「嬉しい」表情を見て頂けたかと思います。

一泊二日ではありましたが
子ども達はそれぞれに「やってきた感」を持てたかと思います。

取り急ぎ
報告まで…<(_ _)>
キャンプ事前交流会
星組(年長)は明日からキャンプです。
2泊3日、お母さんお父さんから離れ、山奥での冒険生活が始まります。

そして今日はその「事前交流会」です。



グループ、担当カウンセラーの発表
そこでグループ名を話し合いで決めます。

今年のグループは7つ
「わくわくドキドキグループ」
「かわグループ」
「はなびグループ」
「すいかグループ」
「いしグループ」
「きゃんぷふぁいやーグループ」
「たんけんグループ」

名前を見ただけでもグループの個性を感じられます(^^)


どきどき わくわくの江川キャンプ(!)


大切なお子さんをお預かりしての活動です。
スタッフ一同、
子ども達に「自然の中で行われる集団生活」「日常とは異なる体験」「子ども達だけでやり遂げた達成感」など
子どもの体調にも留意し、安全にも配慮しながら、活動を展開して参ります。

保護者の方々には、少し寂しい思いをさせてしまうかとは思いますが、
子ども達が帰ってくる時に、どうぞ「その頑張りの姿勢」を受け止めてやって頂けたら…と思います。
真っ赤なトマト♪
ことり組(年少)の教室の前では
トマトを栽培しています。

今まで「緑の実」の段階で
興味津々な子ども達に「摘み取られ」ていたのですが、
「赤くなったら食べられるんだよ」
「いま取っちゃうと美味しくならないんだよ」

かくして
幾多の試練を通り抜けて真っ赤になったトマト達

おいしそ〜(^^)



今日のKapla
この「Kapla」という積み木

単純な形
まるで「細目の かまぼこ板」みたい

でもでも
これが沢山あつまると…

kapla01

今日はどこまで積み上げられるかな?

kapla02

自分たちの背丈を超えて
机を「足場」にして更に上へ…(^^)


最後は軽快な音を立てて 崩れてしまったのでした。

でも、
それは「新しい遊び」の合図

今度はどんな風に積みましょうか?

それとも横に並べてみましょうか?
七夕飾り 作ってます
七夕飾り、作ってます

空はどんより雲ですが
折紙つなげて笹飾りを作っています。

夜は お星様 見られるかな?


「スイカたくさん食べられますように」

可愛らしいお願い事が書かれた短冊
見つけました(^^)
「あんず」収穫
幼稚園の片隅で…
そっと色づいてきたまん丸の実…
お気付きですか?
「杏子」でございます。

逆光の杏子

甘いような、
酸っぱいような
思わず笑顔になってしまう杏子の香り

それを知っている星組の子ども達は
収穫の日を楽しみにしていました。

後ろから支える杏子

杏子の実は、
子ども達の手の届く高さにはありません。

普段は大人しか登らせて貰えない「脚立」に登って…

みんなの杏子

肩車で杏子

いくつくらい収穫できたかな?

採れたよ杏子

星組さんみんなで協力して収穫した「杏子」たち

杏子収穫

もう少し追熟したら
「あんずジャム」を作りたいと画策しています。

みんな楽しみにしていてね〜♪
今日はプール開き!
江川幼稚園のプール開きは
毎年「金魚すくい」で始まります。

金魚を追いかけながら、
自然と体が「水と仲良し」になっていきます。

27金魚すくい01

27金魚すくい02


何匹捕まえられたかな?

27金魚すくい03



金魚といっしょに泳いだプールで、
こんなにたくさん捕まえられたよ

27金魚すくい05

27金魚すくい04


<お知らせ>
ご自宅で金魚を飼いたいとご希望の「園児のご家庭」がありましたら
幼稚園までお知らせ下さい。(だいたい6月17日ころ迄にお引き取りにいらして下さい)
梅雨の晴れ間は貴重な1日…なのでした
梅雨の晴れ間は
湿度も程よく、シャボン玉遊びには「好適」です!

270610シャボン05


ふんわり
まんまるのシャボン玉

270610シャボン04

270610シャボン02

270610シャボン03


空へ昇っていく様子を見上げている
子ども達の表情がキラキラ

そしてお友だちと見合わせる笑顔もキラキラ

270610シャボン01
江川キャンプ 説明会
本日は江川キャンプの説明会です。
江川幼稚園の年長児は毎年7月に2泊3日のキャンプに行きます。

そのキャンプまであと一ヶ月(!)

当日の活動を思い浮かべながら
お母さん方も真剣に説明を聞いて下さっています。

江川キャンプ 説明会01


江川キャンプ 説明会02
感触で遊ぶ!
ことり組はお部屋で
「こむぎ粉ねんど」で遊びました。

小麦粉粘土

やわらかくって
あたたかくって
さわっていると何だかニコニコしちゃう
不思議な粘土です。


さて、花1組さんは
園庭で「フィンガーペインティング」

フィンガーペインティング

小麦粉粘土とはまた違った感触。
指の間を抜ける感触
その手で自分の顔を触ってみたり、
お友だちと握手してみたり…


初夏の活動ですね〜♪
柿 落ちました(涙)
江川幼稚園の正門横に
柿の木があるのは、皆さまご存知の通り。

白い可愛い花が
受粉し色が変わり
花の奥に「小さな柿の実」が出来てきました。

でもまだ子ども達には発見できない「高さ」にあります。

もっと大きくなって、
秋口くらいになると
「なんか実みたいのがついてる!」
という報告が聞かれるでしょう…と期待しているのですが

ここ数日
受粉したらしい「実」がポロポロと落ちています。

柿 落ちた①

柿の実が落ちる原因を調べてみると…
その原因はだいたい5種類(情報は奈良県公式HPより抜粋)

(1)不受精による落果
  普通、栽培品種は雌花しかつけません。
 「富有」などの甘柿は種が入らないと小さな実の時に落ちます。
 「禅師丸」などの受粉樹を混植します。

(2)強樹勢による落果
  枝が強く長く伸びる樹は、枝の伸長に養分が取られ、
  果実に回る養分が少なくなり落果します。
  冬季のせん定を弱くするか、無肥料にします。

(3)ヘタムシによる落果
  ヘタムシは年2回発生し、幼虫がヘタに穴を開けて果実に食入します。
  第1世代の被害は、暗緑色に軟化したりミイラ果になります。
  第2世代は、早く赤熟します。
  いづれもやがてヘタを残して落果します。
  6月上旬と8月上旬に農薬散布します。

(4)カメムシによる落果
  カメムシは、果実を吸汁加害します。
  8月中旬頃までに被害を受けると落果します。
  それ以降に被害果は、
  落果しませんが吸汁跡が丸くへこみ果肉部がスポンジ状になります。
  柿を加害するカメムシは、
  チャバネアオカメムシ、クサギカメムシ、ツヤアオカメムシの3種です。
  園地でカメムシを発見したら薬剤散布します。

(5)落葉病による落果
  9月上旬頃から、
  葉に赤褐色の斑点が発生し激しい場合は落葉します。
  果実に発生した場合は、早く着色し軟化して落果します。
  5月下旬〜7月上旬に薬剤散布します。
  また、病葉で越冬しますので、落葉を集め焼却処分します。

柿 落ちた②

う〜ん
柿の専門家ではありませんが、この説明文からすると…(1)か(2)が原因でしょうか。
「ヘタムシ」による食害や糞も見あたりませんし…

柿 落ちた③

これから夏に向けて
ブドウの樹にもたくさんの「カメムシ」「コガネムシ」がやってきます。
子ども達にはたくさんのムシと接するよい機会

まめに樹をゆすって
子ども達に提供したいと考えています。


「柿の樹」さん
どうか今年は沢山の実をお願いしますm(_ _)m
子育て学級「命の川 多摩川」 講師:山崎充哲先生
本日は園内で「子育て学級」を開講しています。

講師は山崎充哲先生
 「おさかなポストの会」代表といえば、テレビや誌上でご存知の方も多いかと思います。

身近な自然「多摩川」

でも近いようで、何となく知らない「多摩川」

子ども達が過ごしている環境にあるのに
どの様に関わってよいのやら??

山崎先生 講演2

山崎先生の講義で
色々な事を学びたいと思います。

山崎先生 講演1
検診
毎年この5月には「内科健診」と「歯科検診」を園内で行っています。

何人かの新入園児さんは、
お医者さんと会う事が「こわいぃ〜」という子もいたりしますが
「注射しないよ」
「おなかポンポンするだけだよ」
「おくちをあ〜んって診て貰うだけだから♪」
先生達も安心出来る様に言葉掛けします。

写真は年長さん

歯科検診2


さすが落ち着いて歯医者さんに診てもらえてますね。

歯科検診1
サクランボを楽しんだのは子ども達だけではない
台風6号の予報とサクランボの実を見比べて
やはり収穫するなら今日しかない(!)と
本日は全学年での「収穫日」と致しました。

急な決定で、来園が出来なかった方もいらしたかもしれません。

まだ樹の上にはサクランボの真っ赤な実が残っています。
お時間が有りましたら、
是非幼稚園へお立ち寄り下さい。

きっと明日の午前中くらいなら残っているかもしれません。(多分…)


心配なのは
子ども達以上に「食いしん坊」な彼ら。

サクランボとムクドリ02


見えますか?
黄色いクチバシ

サクランボとムクドリ01

サクランボの樹の周りで
人が居なくなるのを静かに待っている「ムクドリ」です。

どうぞ彼らが全部食べ尽くしてしまう前に
是非ご賞味下さい。

でも念のためひと言書かせて頂きます

『売り切れ御免』(^^)
今日の育ち具合
先日は星組(年長)さんが
今年のサクランボの味見をしてくれました。
今日は花組(年中)さんや、ことり組(年少)さんもサクランボの収穫を楽しみます。

さて、その前に

他にも園庭の「実りの過程」を垣間見ることができるので
ちょこっと紹介します。


まずは「柿の木」
このブログの最初の写真ではまだ小さかった「柿の葉」
今では「花」が開いて「秋の収穫」への期待を持たせてくれます。

27年5月11日の「柿」

よく見ると花の中でアリンコが花粉を運んでいます。
でも、この写真では分かりませんね(^^;)



砂場の上には「葡萄」

27年5月11日の「葡萄」

すでにたくさんの「赤ちゃん葡萄」が姿を見せています。
でもこの中で残される「房」は一部だけ

これから摘果し、枝も詰めて、実が大きく育つように「選定」が必要になります。





さて、
最後に紹介するのは「あんず」

27年5月11日の「杏子」

綺麗なオレンジ色になって柔らかくなったら、毎年恒例の「アプリコットジャム」で楽しみます。

まだまだ緑色で固いけれど、ここからが試練の時
・子ども達の興味津々によって摘まれてしまう実
・台風や雨で落ちてしまう実
それらを生き残った実だけがおいしいジャムに変身できます。


さぁ、本日11時からは「サクランボ収穫」
子ども達は勿論、お母さん方も園庭へいらしてください。
ほんのチョッピリですが、園庭で採れたサクランボの味を「味見」していって下さいね。

以上、
今から楽しみにな「園庭情報」でした。
『サクランボは金曜日』
そろそろ…いや…まだまだ?
サクランボの熟し具合を星組さんたちと一緒に調べてみました。

サクランボ収穫01

色は十分
かなり美味しそう。

各自ひとつずつ…そっと口に入れてみると…

サクランボ収穫02

「おいしい!」
「あまくてすっぱい!」
「もっと食べた〜い」

(僕)『ふたつ目のサクランボ食べたいヒト〜』

サクランボ収穫03

これなら来週の月曜日
花組さんやことり組さんもおいしく食べられそうですね。

来週は「さくらんぼ収穫」!


そうそう「内科健診」もあるので
降園時間の変更にもお気を付け下さい(^^)
二十日大根は二十日後が楽しみなのです
GW明けの今日、スチロール箱をプランター代わりにして
二十日大根を育てることにしました。

毎日「お水」とみんなの「興味津々」を浴びながら
真っ赤に育つことを楽しみに致します。

二十日大根 育つかな?


そうそう
「真っ赤に…」といえば「サクランボ」

庭では野鳥たちが虎視眈々と「網が外される」のを待っています。

色は赤くなりましたが、味は…もうちょっとかな?
明日また(こっそり)味見してみます(^^)
連休前の最終チェック!
0501さくらんぼ01

先日ネットを被せたサクランボ達。
かなり色づいてきました。

そろそろ食べ頃?

0501さくらんぼ02

子ども達の目の前で「ひとつぶ」だけ味見…

う〜ん

まだ甘みが足りないかなぁ
でも明日から連休


う〜ん…(^^;)
勢揃い!6色の鯉のぼり!
「黄色」と「橙色」の鯉のぼりが仲間入りしました!
もっともっと風よ吹け!

こいのぼり6匹になりました!
ヒヨドリさん。ちょっとゴメンなさいね
サクランボにネット


園庭の「サクランボの樹」
今年もたくさんの「実」がついています。

でもまだ「緑色」

GW明けくらいが「収穫期」かしら?


それまで「網の中」でゆっくり、真っ赤な実に育ってね。

赤くって、甘酸っぱいサクランボ
早く食べたいですね。
増殖中!?四尾になりました
花組(年中)さんの鯉のぼり
「赤色」と「桃色」が加わり、元気に泳いでいます。

今度は…ことり組さんのが加わるのかな?
増殖中!四尾に増えた

今日は風も心地よく吹いて、
元気に泳ぐ姿を見せてくれています。
初めてのお弁当
新しく幼稚園に入ったお友だちにとって
今日は特別な日でした。

いつもよりずっしりと重いカバンを肩からさげているのに、
その表情はにっこにこ。

だって
『お母さんの作ってくれたお弁当』が入っているんですもの。

「早く食べようよ〜」
「まだ食べないの?」

先生から「お弁当の時間ですよー」の声が待ち遠しい。

初めてのお弁当


初めてのお弁当(2)


本日は晴天なり!されど風は無し
昨日予告をしておりました「星組さんの鯉のぼり」
青空に中で元気に遊泳〜と思いきや、
本日は風が僅か…。

まだ元気に泳いでいる姿は見せてくれていません。

明日こそは!!(^^;)
本日は晴天!されど風は無し(^^;)
「こいのぼり」泳いだ!
「こいのぼり」あがった!

幼稚園の庭に
「こいのぼり」が泳いでいます。

「おっきなサカナ〜!」
新入園児が見上げています。

今度の投稿では
「こどもたちが作った鯉のぼり」
を披露しますね。

しばしお待ちを(^^)
八景島シーパラダイスに行きました
八景島シーパラダイス1

今日は親子遠足で
八景島シーパラダイスに来ています

イルカや桃色ペリカンのショーも楽しみました♪

▲PAGE TOP

最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ブログ内を検索


PROFILE
モバイル
OTHERS