カガクってナンだ?「東芝未来科学館」
この日、星組(年長)さんは
東芝未来科学館へ「カガクの世界」を覗きに行きました。

カガクってナンだろう?
なんだか難しそうな感じがするけれど…

さてさて



入口ちかくで目に付いたのは
まぁるいあたまの不思議な実験室

クラスの代表のお友だちに入ってもらって
早速「カガク実験」です。



目に見えない「静電気」

カラダに徐々にたまって…
あ!髪の毛がフワリと持ち上がってきました。

不思議(^^)ふしぎ



東芝未来科学館では
実験道具以外でも、
遊びながら「電気」の事や
「機械のしくみ」が分かる展示物がたくさんあります。





「これはたくさん電気を使ってるんだね」
そんな発見もできそうです。

つづいての実験室



ここでは「液体窒素」を使った「超低温実験」を見せて頂けます。



「エキタイチッソ?」
しろい煙(?)がもくもく出ている様は「ドライアイス」みたいだけれど
どうやら違うみたい。

水みたいにサラサラしてます。

そこに…
カーネーションのお花を…




実験を見せて下さる科学館の方からの質問
「さてカーネーションはどうなるでしょう?」

三択から答えを考えます。



どうなるんだろう?
ワクワク、興味津々の眼






今回の経験を通して
カガクや、身の回りの事柄に興味をもてる「眼」が育つとよいなと考えます。

「あれ? もしかして コレもカガクなの?」
「コレってなんで動いているんだろう?」
「雲のカタチが昨日とちがうね」

身近な「不思議」の発見に
繋がって行かれると嬉しいです。


「東芝未来科学館」
面白かったですね。

もしよろしかったら、ご家族でもどうぞ(^^)
入館料は無料です。

▲PAGE TOP

最近のエントリー
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ブログ内を検索


PROFILE
モバイル
OTHERS